トゥート@はてなブログ

やや自虐的に手短かにな。

おかあさんといっしょの収録に当たった

スポンサーリンク

3歳次女の当選通知メールがきた。
おかあさんといっしょは、3歳のたった1年間しかチャンスがないが、のほほんとしているうちに、次女の3歳期があと半年もないことに気付いて、あわてて申し込みを始めた。
3月に申し込んで外れ、今回で2回目の申し込みで当選。
なかなかのもんでしょ。

近いうち、ハガキが届き、そこに収録の日時が指定されているそうな。
ちなみに、収録の付き添いは親族1名のみで、カメラ、ビデオは一切禁止。

おかあさんといっしょ だいすけお兄さん ありがとう、また会う日まで。 (げんきMOOK)
 

いや、わいも観たいやん、お姉ちゃんも観たいやん、という場合は、200円払ってスタジオパークから生放送のような感じで、収録の様子をみれるらしい。
そっちだな。

しかし、よりによって、おにいさんが交代したばかり。
できれば、だいすけおにいさん、たくみおねえさんの時に観たかったけど、まあいいか。

あとは、パントに選ばれればばっちりだな。